名古屋の自動車学校は栄・名古屋駅に一番近い城北自動車学校へ
城北自動車学校トップ 愛知県名古屋市北区金城1-1-18(名城公園のすぐ北) [MAP]

資料請求
WEB申込

求人情報
TEL:052-916-3333

自動車用語辞典
 自動車の用語って結構わからなかったりします。そんな時、ぜひ参考にしてください。
自動車用語辞典(ハ)

発炎筒:花火みたいにシューっと煙が出て緊急を周りに知らせる非常用具のこと。助手席の足元にあります。場所だけ覚えといてください。

ハンドブレーキ:手で操作するブレーキのことでパーキングブレーキのことを言う。

パーキングブレーキ:駐車時、坂道発進、緊急時、ドリフトの時に使うブレーキのこと。ハンドブレーキやサイドブレーキと呼ぶこともある。

バースト:走行中にタイヤが破裂すること。バーストするとものすごい衝撃と共にハンドルを取られるので危険度大です。

ハードトップ:金属製の屋根の車のこと。

ハイオク:ハイオクガソリンの略でオクタン価が高いガソリンのこと。高級なガソリンみたいなイメージ。

ハッチバック:車体後部のドアが大きくハッチゲートという扉を備えたボディー形状のこと。

ハイドロプレーニング現象:水の溜まった所を高速で走るとタイヤが水に浮いてハンドルが利かなくなる現象のこと。轍の深い所や溝の浅いタイヤは気をつけよう。

ハイビーム:ヘッドライトの光り方の種類で前方100mくらい先まで照らすことのできるライトのこと。眩しいので街中を走行するのにあまり使いませんが本当はハイビームが基本です。

ハイブリッドカー:エンジンとモーターなど2つの動力で動く車のこと。代表車種としてはトヨタ自動車のプりウスですかね〜エコな時代の車です。

ハイマウントストップランプ:ブレーキランプの位置より高い所にある小さめなブレーキランプのこと。追突防止の為の安全ランプです。

ハイルーフ:通常の車よりも屋根が高く設定されている車体のこと。当校のバスもハイルーフ仕様です。

ハザード:正しくは非常点滅表示灯と言い車体の前後左右全てのウインカーが点滅すること。非常時、停車時、お礼、渋滞の時に使います。

バックミラー:後方を確認する全てのミラーのこと。

バックモニター:後方確認用カメラのこと。Rギヤに入れた時や後方が見にくいトラックの走行中などに役立つカメラです。コレに頼りすぎず目視やミラーで確認しましょう。

パッシング:ヘッドライトを点滅させ他車に合図をすること。この合図には色々な意味合いがあるが対向車などを譲ることに使うことが多い。

バッテリー:車用電池のこと。エンジンかけるときやオーディオなどの電装品の電源になります。コレがないと車は動きません。

パワステ:パワーステアリングの略で油圧やモーターでハンドルを軽く回せるようにしてくれるシステムのこと。ほとんどの車に装備されていますが装備されてない車はハンドル回すのにすごく力が要ります。

パワーウインドウ:レバーをクルクルクルクルクルクル回すのではなくスイッチ操作で開閉できる自動窓のこと。今の車はほぼコレです。

パワーシート:電動シートのこと。シートの調整が電動でできます。

ハンドル:曲がる時に手で回すアレのこと。

バンパー:車体の前後に装備されている衝突の衝撃を緩くする部品のこと。昔は金属製でしたが現在は樹脂でできていることが多いです。

HUMMER(ハマー):GM社製の超ビッグサイズSUVのこと。元々は軍用車だったものを街乗り用にモディファイされた車両です。ゴツイです。



会社案内 採用情報 サイトマップ プライバシーポリシー 個人番号及び特定個人情報の適正な取扱に関する基本方針 個人番号の利用目的について
Copyright 2011 Johoku Driving School. All rights reserved.